叶実の種(かみのたね) | 琉願の木

1/6

叶実の種(かみのたね)

¥1,500 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

今帰仁ノロ殿内の御神木「龍眼の木」

庭先に鎮座し訪れる方々を見守っています。




「叶実の種(かみのたね)」は龍眼の木から授けて頂いた種のお守りです。





龍眼の木にまつわるエピソードが「今泊史」に紹介されています。


1714年、尚敬王時代

薩摩の在番奉行が琉球の産物を調査をしていました。


「今帰仁に龍眼の木はないだろうか」

今帰仁番所の役人たちは龍眼の木がどんな木であるのか知らず。
「そんな木はありません」と答えたそうです。


ところが後に今帰仁ノロ殿内の庭先に龍眼の木がある事が分かり

「これは大変な事になった。もしこの事が在番奉行に知れたら大変な事になろう」
と大騒ぎになり。

早速、ウッチ(今の区長)を呼び出し、龍眼の木を根本から切らせたという。



現在、生い茂っている龍眼の木はその切り株から芽が出て成長したものであると言われています。

昭和初期から今と変わらない大きさであった事から、相当な年月の経った老木である事が分かっています。




一度伐採されてもなお、現在の大木にまで成長。

老木でありながらも毎年実をつけています。

生命力の溢れる龍眼の木です。




「叶実の種(かみのたね)」お守りが皆様の想い、願いが「叶い、実るよう」
守護しています。


必要な方の元へと届きますように





*福を呼び込む鈴は色を選ぶことができません。

*種はお守りです。植えても芽が出ることはありません。

*毎年、沢山の実を付けてくれます。授けて頂いた種の数の分だけのお守りです。
今回の分が終了しましたら次回は夏以降に実った種でお届けします。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (35)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,500 税込

最近チェックした商品
    その他の商品